2011年11月22日

やっぱり好きですねー。

st.michaelのアイテム!本日紹介するのはツイードのジャケットですがこちらのジャケット4つポケ使用になっており、

ツイードのテーラードとハンティングJKTの間の子のようなデザインになっております。


DSCF4531.JPG






DSCF4534.JPG






DSCF4533.JPG






DSCF4535.JPG



ツイードのジャケットの独特の重量感、ガチッとした感じが苦手な方におすすめです。良いバランスでドレスとカジュアルを取り入れて

おります。st michaelって本当こういうバランスの服作るのうまいんですよねー。個人的に名作がたくさんありますがこれもその1つ

です。昨日紹介したフェアアイルのニットベストなんかとも相性が良いです。

サイズ表記は37〜38です。sold outになりました。


DSCF4536.JPG


今日はさっきから昨日NEWTONE RECORDさんで購入したdorothy ashbyのアルバムを聴いてボヘーッとしております。

今日はこの曲がお気に入り♫

dorothy ashby/dust


http://www.youtube.com/watch?v=j-K7njSx5s4


しかしハープの音っていいっすねー♫ 好きです。それではまた!
posted by tagomago at 16:27| Comment(4) | vintage clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

2日間blog更新を、、、

開けてしまいましたので、本日は2着更新しようかと思います。

まず1つ目、これは本当にミニマルで個人的にツボを付くディテールが盛りだくさんのおすすめblousonです。

70's deadstock british boyscout blouson





DSCF4511.JPG








DSCF4513.JPG









DSCF4514.JPG




UK madeのブルゾンタイプのこの丈長で細身のシルエット、すごく好きです。もちろんアームホールも細いです。


また身幅調節の為のアジャスターボタンのデザインが身幅を合わせるためのこだわりを感じさせます。



DSCF4515.JPG





画像では確認できないですがいざ実物を目にすると右胸下あたりに横にステッチが走っており何かなと思い裏を見ていると、


胸ポケットが付いているのです!



DSCF4517.JPG



更に丈が長いためにジッパーのコットン部分が裂けないよう、ダブルジップ使用になっています。


本当に合理的、機能的にデザインされ尚かつスタイリッシュに見えるというこのブルゾン、とてもboy scoutの物には思えないですw


もちろん MDE IN ENGLANDです。


DSCF4519.JPG




さて2つ目。2つ目はありクレイジーなカラーリングのフェアアイルニットベストです。





DSCF4526.JPG






DSCF4527.JPG






DSCF4530.JPG



フェアアイルと言えば伝統的なニットですが故に柄は派手ですが色目は割に落ち着いているのが普通です、がっこちらの色はベースが

ライトグリーンなんですよね、こんな作っちゃうのはおそらく70's後期〜80's初期でしょう。

暗くなりがちな冬の着こなしのポイントに取り入れていただけたらと思います。

こちらはハンドメイドの物だと思います。どちらもよろしくお願いします。


さてここから強引に話変えちゃうんですが現在ヨーロッパ買い付け中のAZさんがDJで何度かかけていてその度に聞いては酔っぱらって

いるので忘れていた曲を発見できました。ちなみに前の買い付けでもロンドンのお店でも流れてておっ!と思った勝手に思い入れが

ある曲です。

Kamuran Akkor - Ikimiz Bir Fidaniz


http://www.youtube.com/watch?v=Z2QmLH7owXc&feature=feedf


トルコの70年代の曲みたいです。しかし何とも言えないこのサイケ感、、、個人的にすごくツボです。

昔の日本の曲とかのgrooveに近い感じがします。

ちなみに再発盤のコンピをmarginal recordで購入しました。

明日もblogアップ出来るようにしたいですねwでは!

P.S ちなみにAZさんの店はrevelation time という船場にあるお店です。家帰って書いてないの今気が付きましたw
posted by tagomago at 15:57| Comment(0) | vintage clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

HAND MADEの

ニットが好きなのです。なぜならブランドの物ではないようなデザイン、カラーリング、素材感があるからです。


店に何点かあるハンドメイドのニットから2点紹介させていただきます。




DSCF4498.JPG






DSCF4499.JPG






DSCF4501.JPG




発色、カラーリングバランスが最高な年代的には70'sのショールカラーのニット、使われているウールもチクチクしない上質なウールが

使用されています。holdになりました。


2つ目のハンドメイドニット




DSCF4502.JPG







DSCF4503.JPG


ブラックボディーにラスタカラーな柄が個人的にお気に入りです。年代的には60's〜70'sでしょうか?

短めなタートル使用になっております。sold outになりました。

どちらもどちらかといえば地味なデザインの多いニットと言うジャンルの中では非常に秀でた存在と言えます。

個人が作った名もないニットですがセンスあふれるアイテムなので着こなしのポイントになるでしょう。

それではよろしくお願いします。

告知です、2つのニットと同じようにhand madeでおもしろいパーティーに参加させていただきます。


11月20日 stroke@ bar fader




DSCF4507.JPG





DSCF4509.JPG



11月22日 CIXX


DSCF4506.JPG


どちら共によろしくお願いします。
posted by tagomago at 15:55| Comment(0) | vintage clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。