2012年01月16日

50's british army motorcycle trousers with broad arrow

こんにちは。TAGOMAGO CLOTHINGです。本日は1952年製のbritish armyのモーターサイクルパンツを紹介します。





DSCF4887.JPG








DSCF4892.JPG



ジョッパーズのように極端な絞りではなくしかも裾がボタンタイプなのでこの手のパンツの中ではかなり履きこなしやすくスタイリッシュ

だと思います。

british armyのtrousersによく見られる全面右につけられるポケットの為にできるアシンメトリーなバランスはは個人的にすごくツボを

突かれます。



DSCF4888.JPG



生地もウール素材でピケを作ったような感じで、魅力的です。

このような古いアーミー物に見られるディテールは現在のデザイナーのサンプルソースになるのもうなずけます。

こちらがタグです。




DSCF4891.JPG



それではよろしくお願いいたします。


さて今日も1曲紹介してみます。なかなか曲単位で紹介するのが難しいhouseとtechnoなんですが。こちら曲の構成もしっかりしていて

あまりいわゆる4つ打ちの音楽を聴かない方にも聴きやすいと思います。年始に某DJがかけてて改めてかっこいいなーと思った曲です。

今日みたいな冬らしい寒い気候の日にバッチリハマるhouse musicだと思います。

Motor City Drum Ensemble/ Raw Cut 6


http://www.youtube.com/watch?v=LTYriIclB-0




それではまたー♫
posted by tagomago at 15:37| Comment(0) | vintage clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。