2012年08月06日

1920's〜30's Jockey Jacket

まだまだ暑いですがここら辺で久しぶりにjacketの紹介をします。

1920's〜1930'sのjockey jacketです。





DSCF5563.JPG










DSCF5564.JPG












DSCF5568.JPG










DSCF5569.JPG


素材はシルクで、ハンドで縫われてる箇所も随所にあり、生地、造りともにこだわりを感じさせるjacketです。

ボディーがホワイト、両袖のブルーの切り返しが美しいジャケット、ボタンは全てシルクのくるみボタン。

ご覧の通り状態は良くないのですが、物自体珍しく、またシルクという素材もともなってまさに時代を経てきた

雰囲気を身に纏ったjacketになっています。







DSCF5565.JPG










DSCF5566.JPG










DSCF5567.JPG











DSCF5570.JPG



シルクという生地の特性上リペアもすべてハンドで為されています。

かなり興味深いジャケットだと思うのですがいかがでしょうか?

それではよろしくお願いいたします。
posted by tagomago at 15:37| Comment(0) | vintage clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。